読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月13日(月)

春にむけてかってもいいもの

 

目の覚めるような、レモンイエローのスカート

白い半そでブラウス

スグリーンのアンサンブル

バイカラーのタップシューズっぽい靴

れいな色のバッグ(大きめ)

ボーダーのTシャツ

3月8日(水)

iphoneにいれたララランドのラブリーナイト?の

なんとかゴスリングがちょっといきって歌ってるパートを

いきったかんじを再現しつつ歌っていたのに、

道を聞かれた。

 

マスクしてたからかな。

 

そのうえのどをやられてて、口パクだったからかな。

 

3月6日(月)

なぜかはじめてitunesにCDをインストール?している。

そしてそれをはじめてiphoneにインストール?している。

あの曲も、この曲も、これからはユーチューブで検索したりせずに、

どこでもすぐに聞けるのだとおもうと、

いまからその曲関連の思い出が懐かしくよみがえりそうですでになきそう。

 

CDをかうっていうのもやっぱりいいなとおもった。

写真のアルバムを整理するときみたいに、

インストール?しながら、いろいろ思い出したり、歌詞カードを読んだりできるから。

2月20日(月)

できれば今月中、おそくとも来月中となってるけど、

絶対今月中にやる。

2月20日(月)

できれば今月中、おそくとも来月中となってるけど、

絶対今月中にやる。

2月10日(金)

一人で外にランチを食べにいったら、

両脇の会話がおもしろかった。

 

右側では、

A子「雪、降るんだってね~」

B子「収穫期にイチゴのビニールハウスが押しつぶされる!」

 

雪降るからイチゴのビニールハウスまでとんでいく瞬発力がわたしにはないので、

とても感心した。

実家がイチゴ農家なのかな、と思ったけど、そのあと、

A子「え~、つぶれないでしょ~」

B子「でもこないだテレビのニュースでやってたよ」

とつづいたので、たぶん、そうではなくて、すごくイチゴが好きな人なんじゃないかと思う。

 

左側では、

A美:「あなたのとこの子、何歳になったの?」

B美:「小3」

A美:「もう自我とか超えてるね~!」

<自我とか超えてる>ってなんかすごくないか。。。どんな状態なのか想像できないけど、うちの子はまだ自我がめばえたかな、程度だからまだ超えてはないだろう。。。

 

 

 

2月9日(木)

今まで本にいくらくらいお金を使ってるんだろう(家族が払ってくれた分もふくめ)、とおもい、
たとえば、一か月に三冊、文庫本を買ったとして、
(もっと買ってるときもあるし、単行本を買ってるときもあるし、漫画を大人買いしてるときもあるけど、
図書館で借りたりもしたし、古本を買うこともあるし)
文庫本は600円とすると、
600円x3冊x12か月x26年=56,1600円

 

意外と安い!1回のアフリカ旅行よりも安かった!

なんかおとく~

 

ところで、最近、芸能人がときどき夢に出てくる。

このまえは、ジャーニーズウエストの桐山がでてきて、

いままでとくべつ興味はなかったけど、

リバースしている人をやさしく介抱していて、

好感度があがった。

 

すだまさきもでてきた。

どんな夢だったか覚えてないけど、わいわい楽しくすごした。

 

なんかおとく~