8月17日(水)高

高本が夢に登場した翌日は、日付の横に「高」と書き、

その頻度をしらべてみる。

 

よく会う人はあまり夢に出てこない。

侑江が最近何回か夢に出てきた。

地元に帰ることが決定して、はやくも「仲がいいけどあまり会わない人」に入れたのかもしれない。

 

先日、BBQが催された!

BBQの主催者は、やはり苦手だった。いい人だけど、苦手だった。

一番苦手なポイントは、気を使ってくるところだ。

なじめないわたしをなじませようと、

声をかけたり、ほめてみたり、いろいろする。

そして、わたしは彼の期待にはこたえられない。楽しんでる感を出すことができない。

いちばんやっかいなのは、わたしからすれば、

あえていおう!「いやがらせ」を受けているのはこちらなのにもかかわらず、

絶対的に、「いやがらせ」をしているあちらが正義であるところだ!

わたしにとって、彼の気遣いのすべては、先端にうんこをつけた枝をつきつけられるようなものなのに!