読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月20日(木)

電車で背後から

「まさか」

と小さな声。ガラケーの画面をガン見してる。

なにが「まさか」なのか、めっちゃ気になる。

 

おなじく、

道ですれちがったひと、

両鼻の穴に指をつっこみ、

「んもう、かっゆい!」

というつぶやき?

なぜそんなにかゆいのか、めっちゃ気になる。

 

近年メールなどで告白する人が増えたことを憂いて、

素人が直接、対面式で告白するのを支援する番組があり、

みてみた。

いわゆる「サプライズ」告白で、そんなふうにしたら断りにくいよ・・・というのはさておいて、

告白して、一応のOKをもらった彼女が

「世界で一番すきです!人生で一番幸せです!」

とためらいなくいっていたのをみて、

ああ、自分もとしをとったな、とおもって、

これはじつはこれがはじめてかもしれない。

今後こんな感じで自分がだれかを好きになるというのは、

ちょっと想像できない。

しかしそれは「すきなひと」以外のさまざまなものを

この32年間で手に入れてきたという証拠かもしれない。