読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月10日(金)

一人で外にランチを食べにいったら、

両脇の会話がおもしろかった。

 

右側では、

A子「雪、降るんだってね~」

B子「収穫期にイチゴのビニールハウスが押しつぶされる!」

 

雪降るからイチゴのビニールハウスまでとんでいく瞬発力がわたしにはないので、

とても感心した。

実家がイチゴ農家なのかな、と思ったけど、そのあと、

A子「え~、つぶれないでしょ~」

B子「でもこないだテレビのニュースでやってたよ」

とつづいたので、たぶん、そうではなくて、すごくイチゴが好きな人なんじゃないかと思う。

 

左側では、

A美:「あなたのとこの子、何歳になったの?」

B美:「小3」

A美:「もう自我とか超えてるね~!」

<自我とか超えてる>ってなんかすごくないか。。。どんな状態なのか想像できないけど、うちの子はまだ自我がめばえたかな、程度だからまだ超えてはないだろう。。。